« さくら2 | トップページ | 島耕作2 »

若いうちの苦労は買ってでもしろ

若いうちの苦労は買ってでもしろ!!










↑誰しも年長者から一度や二度言われたことある台詞。

これってウソだよな~って思う。

これから書くことは、あたしの独断と偏見です。

みんなに当てはまるわけではありません。







あたしが思うに、苦労ってする権利がある人と、権利がない人が居ると思う。




苦労することによって視野が広り、人間性に幅が出来る。

                ↓

            苦労する権利がある人









苦労することによって、視野が狭まってしまい「私だけいつも大変!」

って思い込んで舞台を勝手に作り、悲劇のヒロインを演じる人。

                 ↓

      苦労する権利無し。いや、させてはいけない人


で、苦労させてはいけない視野の狭い人が苦労をしちゃうと

“自称苦労人の苦労話”の始まり、始まり~。

視野の狭い人にとって大変な御苦労”も普通の人には「よくあること」。

「よくあることですよ」って言いたいけど、“悲劇のヒロイン”には通用しないし

地雷踏んじゃうと後々面倒なので、テキトーに慰める。

“自分だけが苦労人”なので、“自分以外の人”

楽して生きているように見える。(殆どが視野が狭いゆえの思い込み)



結果・・・自分以外の人間に毒を吐く。

     みんな毒牙に掛かりたくないのでなるべく近づかない。








∴浮いた存在になる。




※注意 

特定の人間のみ毒を吐き、その他大勢の人には

「イイ人」って思わせる高等テクニックを持つ人も居る。

|

« さくら2 | トップページ | 島耕作2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133829/40666818

この記事へのトラックバック一覧です: 若いうちの苦労は買ってでもしろ:

« さくら2 | トップページ | 島耕作2 »