« 中華航空機の話 | トップページ | 高校野球の不思議 »

田舎へ行った話

便宜上、あたしの旧姓は豊田、婚家の姓は富士重(ふじしげ)にしませう。

*********************

夫は早め、早めの行動を取る性格。

一方のあたしは、尻に火が付かなきゃ動かない性格。

**********************

先日、豊田本家で法事があった。

どうでもいいが、豊田本家にはクーラーが無い。

家中の窓が開いていて、風通しはいいが何分に気温が高いので

入ってくる風は熱風。

みな、Tシャツに短パン、首にはタオルの超まったりスタイル。

まあ法事は16:00開始だからそれまでに整えればいいということで。

それまでは各自、自由時間。

時間はどんどん過ぎ去り、15:45。

豊田家一同、今だに、まったりスタイルでお寛ぎ。

夫がそわそわし始めた

 夫 :「ねぇ、もうそろそろ着替えた方がいいんじゃない?」

あたし:「大丈夫、大丈夫。皆まだ着替えてないから平気」

 夫 :「え・・・でも・・・(゜_゜) 」

あたし:「平気、平気。♪~( ̄。 ̄)」











ここから約10分後・・・

豊田家当主(あたしのイトコ)が大声をあげる。

「おーい、神主が来たぞぉーーーー!!」

(豊田家は神道なので、坊さんではなく神主が来る)

この一言でみな、一斉に各部屋へ散り、マッハで着替え

10分以内に法事が執り行われた。

*************************

あたしの尻に火が付かなきゃ動かないこの性格は

絶対、血筋だ。

***************************

ちなみに、言いだしっぺは不明だが豊田家では

法事の後の会食のことを、なぜか








反省会




と呼んでいる。

いつも、何も反省していないような気がするんだけど。。。

|

« 中華航空機の話 | トップページ | 高校野球の不思議 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133829/16212970

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎へ行った話:

» 恐怖症を克服して幸せな人生を送りたいあなたへ [対人恐怖症で薬に頼らない治療法]
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「対人恐怖症で薬に頼らない治療法」というサイトを作成しましたのでTBさせていただきました。ぜひ一度ご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。今後ともよろしくお願い致します。... [続きを読む]

受信: 2007年8月23日 (木) 22時31分

« 中華航空機の話 | トップページ | 高校野球の不思議 »