« 意味ないんじゃない? | トップページ | 超ローカルな話 »

伝説の男

ウチの会社は

2F・・・総務・経理・仕入・支払・配送。

3F・・・営業部。

そういう配置(2002年位まで)

***************

3年前に会社を辞めた伝説の男。

名前は・・・伝説の人なのでDさん。

***************

今のシステムが導入された4~5年前

あたしはロクな引継ぎもなしに仕入・支払担当者になった。

慣れないシステムと初めて担当する仕入業務の為

作業が一向に進まない。

数字も合わない。

何が分からないのか、分からない。

もう、メチャクチャだった。

それでも情け容赦なく迫ってくる支払日。

連日連夜の残業に、部長や課長を始め

あたしの業務とは関係ない配送の人達まで

快く、あたしの作業を手伝ってくれた。

本当に感謝・感謝の日々だった。




が、一人だけ残業には一切参加せず(常に直帰)

ムダ口は叩くが、絶対手は差し伸べない人間がいた。

当時、うちの部署(2F&3F)の担当取締役をしていた人だ。

新システムに対して部署内が一致団結している時に

上に立つ者がそれでは・・・と、仕事が終わって

部屋で課長と二人だけになった時に取締役の

日頃の行いの悪さについて、熱く語り合っていたその時

営業のDさんが、ひょこひょことやって来て

課長の向かいの空席に座るや、いなや




「いや~今日、車の中でボールペン無くしちゃってさ。

(首&手を振りながら)いや、いいんだ。いいんだ。

ほら、だって今日はもう、暗いから。

月曜日探すよ。(確かその日は金曜日だった)」

それだけ言って出て行った。





ちょっと、Dさん。

誰もあんたのボールペンの話なんかしてないし、ましてや







探してやるなんて言ってない・・・

|

« 意味ないんじゃない? | トップページ | 超ローカルな話 »

「えど吉の昔話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133829/12726378

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の男:

« 意味ないんじゃない? | トップページ | 超ローカルな話 »